東京クリスマスオラトリオアカデミー
ホーム
プロフィール 団員募集 コンサート 年間スケジュール フォルテ倶楽部
トピックス クリスマスオラトリオ解説 パートリーダーから 練習場マップ メンバーズRoom
リンク集
頼もしい紳士(BAS・TEN)、しっかり者の淑女(ALT)の築いてくれる大舞台上(低奏和音)で、BACH・HANDELの世界を約25名の魅力的で個性溢れるかつての乙女達(SOP)が華麗で軽やかに舞って(メロディーを歌って)います。
極上の群舞の喜びを堪能できること保証つきです!!新しい舞台に踏み出してみたい貴女!!是非とも一緒に舞ってみませんか?

チームワークでは他パートの追随を許さない、それが私達Alt.です。しかも華やかな旋律のSop.に勝るとも劣らない華やかなメンバー揃い。迫力あるBas.も繊細なTen.も包み込む暖かさを持つAlt.はいつでもあなたを大歓迎します。

我がテノール・パートは、現在9名の集団である。「私(誰だろう?)も含め、とっても変な集団である」と他の団員は言う。一言でいえば「テーノール的集団である」ということであろうか?しかし私たち一人一人は、皆、まともであると思っている。団員に言わせると、この「皆、まともだと思っているところがこれまた始末が悪い」のだそうだ。私は、最近常々「テノールのあの音域は、まともな人間が歌う音域ではないのではないか」と考えるのであるが、いかがでしょうか?しかも「頭のてっぺんに音を抜きなさいと」向野先生は仰る。元々まともな人たちの集団でないのであるから、益々あの響きで、我々テノールの脳細胞は既に破壊されてしまっている?のではないかと、考えられます。テノールが良い合唱団は、すばらしい合唱団であるといわれるが、その中核になるべく、ドミンゴ、カレーラス、パヴァロッティを目指して、日々努力してまいります。皆様のテノールに、乞うご期待!!

こんにちは、ベースです。皆さんは、ベースと言う言葉からどんな人達を想像しますか。あの筑波山ろくのカエルのような?居ますねぇ。ダークダックスのゾウさんのような?居ます、居ます。または、フィッシャーデイスカウのような?ん… 居るかもしれませんねェ。さて、どこが似ているのか、何が似ているのか、似ている人は誰なのかは、是非練習に参加してあなた自身の目と耳で確かめて見てください。お待ちしています。ベースでした。